統合失調症は思春期に発病する事が多い~暴れる事もあるけど、安心して下さい。~

健康

私は精神科病院で働いている、精神保健福祉士です。
精神科病院で一番入院が多いのは統合失調症となっています。

この病気は妄想が出て混乱し、場合によっては
他人に危害を与える可能性がある病気です。

そしてよく発病するのが思春期です。
親御さんは心配でしょう。

よく「私の息子は大丈夫なのでしょうか?」
と切実な相談を受けます。

結論から言うと「大丈夫です。」となります。

こちらでは私の経験談を記載していきますね。

スポンサーリンク

薬を服用すればまず大丈夫!

統合失調症の治療には二本柱があり、
その一つが服薬です。

服薬すれば次第に妄想が楽になるのです。

その結果として他人への攻撃性は劇的に減少する事が
すでに証明されています。

まずは精神科医が指定した薬剤を
きちんと服薬させるようにしましょう。

副作用も大丈夫!

でも中には「精神科の薬はかなりきつい薬だから、
飲ませるのは嫌だ!」と考える人もいます。

確かに精神科で処方される薬は
劇薬指定されている場合が多いのも事実です。

でも安心して下さい。

実は風邪の時に処方される抗生物質の方がきついのです。
そして私の働いている病院は総合病院です。

そのため精神科以外にも内科や産婦人科もあります。

実は「統合失調症がありながら妊娠した。」
という人もたくさんいます。

そしてそのような人が精神科を受診する事もあります。

患者さんは「妊婦さんは薬が飲めないから
精神薬は飲めない。」と言う人がいます。

そのようなパターンだと精神科と産婦人科が連携して
診療に当たります。

本当のところ産婦人科の医師は「薬の副作用よりも、
統合失調症の症状が出ている方が数万倍以上
赤ちゃんにとって悪影響だ。
」と言うのですよ。

実際に私もこのような事例を数百件以上見てきましたが、
みんな無事に赤ちゃんを出産しているのです。

このように薬剤による副作用は皆無なので、
安心して薬を服用させて下さいね。

長期間入院しないといけないの?

よくインターネットで精神科の入院というと
数年入院したという記事がでてきますよね。

実際はどうなんでしょうか。

今の医療は早期発見早期治療
言われていますよね。

例えばガン治療なども1ヶ月程度で
退院になるじゃないですか。

実は精神科の場合も全く同じ事が言えるのです。

長期間放置して治療に入った場合、
薬剤が効果を発揮するまで時間がかかります。

しかし症状が現れてからすぐに治療を開始すると、
短期間で劇的によくなるんですよ。

統合失調症の症状が現れたら迷うことなく、
精神科・心療内科を受診させて下さいね。

サポートするシステムもたくさんあるから大丈夫です。

医療費は公的支援がある!

基本的に精神科はかなり長期間の治療が必要になります。

そう聞いたら「医療費やってられるか!」
と考えてしまいますよね。

実は心配いりません。

思春期だと生徒医療制度が利用できますよね。

こちらは小児科や内科だけではなく、
精神科や心療内科でも利用できます。

では生徒医療制度が適応できなくなった場合は
どうでしょうか。

実は障害者総合支援法という法律の中に
「通院医療費公費負担制度」があります。

こちらを利用すると医療費が一割負担になります。

さらに月額の上限枠も設定されるので、
医療費はまず心配要らないんですよ。

では医療費以外の面はどうなんだろうと思いますよね。 
そちらの面も大丈夫なんですよ。

就労支援や生活のサポートも充実している!

親としては「自分の子供はきちんと働けるように
なるんだろうか。」と心配になりますよね。

統合失調症の人の就労サポート機関として、
「障害者就業・生活支援センター」という支援機関があります。

こちらはハローワークと連携して支援します。
きちんとした専門知識のある人が支援するのです。

また就労の訓練施設もちゃんと整備されています。
そのため就労に関しては心配することはないです。

生活面のサポートも充実しています。
家事援助というサポートもあります。

こちらを利用すれば、調理や掃除洗濯などの
訓練を受ける事ができます。

ヘルパーさんはきちんと講習を受けたヘルパーさんなので、
安心して任せる事が出来るんですよ。

その他にも看護師が家を訪問する「訪問看護」や、
金銭管理のサポートを行うサービスなどもあります。

これらのサポートは全て精神科医師の指導の元に、
サービスを展開します。

そのため安心してサービスを受ける事が出来るんですよ。

まとめ

いかがでしょうか。

確かに統合失調症は放置しておくと、大変な病気です。
時にはサポートする家族も大変な思いをします。

思春期に発病する病気の中では大変な部類だと思います。
しかし早期治療をすれば早く回復します。

回復後のサポートも昔とは違い、非常に充実していますよ。

明らかに妄想にとらわれている場合には、
可能な限り早く精神科や心療内科に行って下さいね。

早期治療をすれば大丈夫ですよ。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました