ひとりで抱えない!子育て費用の不安を解消する助成制度【まとめ】

子育て

子育てをしていたら医療費や、教育面などの費用が心配ですよね。

実は私も非常に心配していました。

その事を私は出産前のパパママ学級の際に、保健師さんに相談しました。そうしたら保健師さんは「お金は心配ないですよ。」と言われたんです。

何故か聞いてみたら、

  1. 児童手当
  2. 乳幼児医療制度  
  3. 予防注射の助成制度
  4. 修学援助

の制度がある事を教えてもらいました。

こちらの記事では私の体験談を記載したいと思います。

是非最後まで読んでくださいね。

スポンサーリンク

児童手当

最初に児童手当について細かく教えてもらいました。

保健師さんによると、児童手当は毎月一万円支給される物でした。

そのお金が年三回振り込まれると説明してもらいました。

私は児童手当の存在は知っていました。

しかし金額までは知らなかったのです。

私の場合12月に産まれたのですが、2月には二万円振り込まれていました。

私は「保健師さんが言っていたことは本当だったんだ。」と感じました。

そしてそのお金はオムツ代や離乳食の費用になりました。

児童手当は本当にありがたい制度ですよ。

乳幼児医療

私は医療費もかなり心配でした。

私の回りには子育てしている人がたくさんいます。

そして会話の中で、風邪やインフルエンザになった話がよく出ています。

私も花粉症でよく耳鼻科に行っているんですが、その度に2000円は必要です。

子どもが病気になる度にお金が必要になるのかと思うと不安でした。

その事を保健師さんに伝えると、「医療費は大丈夫。」と言われたんです。

そして「産まれてすぐに乳幼児医療を申請して下さいね。」

とアドバイスされました。

私は保健師さんのアドバイス通りにしました。

そうしたら直ぐに乳幼児医療の受給者証が発行されたんです。

そして受給者証を発効してもらったその翌日に発熱しました。

すぐに小児科を受診したんですが、医療費は無料でした。

病院の受付に聞いたら、「差額ベッド分以外は無料ですよ。」と教えてもらいました。

乳幼児医療は本当に素晴らしい制度だと感じましたね。

皆さん、子どもの医療費は乳幼児医療を使えば全く問題ないですよ。

予防注射の助成制度

私自身は元来病弱で様々な病気をしていました。

そのため子どもには予防注射を必ずさせようと決めていたんです。

しかし費用がかなり心配でした。

それは以前ネットで費用を確認した際に、

一万円近い費用が必要と書いてあったからです。

その事も保健師さんに相談しました。

そうしたら「きちんと申請すると無料になりますよ。」

とアドバイスをもらったんです。

予防注射の時期になると申請書が市役所から送付されてきました。

その手順通りに申請すると、全ての予防注射が無料になりました。

このように無料で予防注射を受ける事が可能です。

皆さんも金銭面を気にする事なく予防注射を受けさせる事ができますよ。

修学援助制度

私の仕事は派遣労働者で、毎月の収入がかなり不安定でした。

そのため小学校や中学校に行くようになった場合の費用も不安だったんです。

その点も保健師さんに相談すると、

「修学援助がある。」と言われました。

そして小学校に入る前に教育委員会に送付されてきました。

まず教育委員会の職員は税務課に問い合わせてくれました。

そうしたら「あなたの年収だと修学援助の対象になる。」

すぐに教えてくれたんです。

すぐに教えてもらえたんで、正直言ってビックリしました。

次に教育委員会の職員から、

「民生委員からの紹介状が必要。」と言われました。

私に民生委員の知り合いはいませんでした。

「どうしよう。」と考えていると、

職員は民生委員さんのリストを渡してくれたんです。

私はすぐに該当する民生委員さんに連絡を取り、紹介状にサインをしてもらいました。

そして紹介状を再度教育委員会に持っていきました。

そうしたら入学時から修学援助が適応されたんです。

通常だと学校に必要な費用が月に10000円近くかかります。

しかし私の場合だと2000円程度で済みました。

そのおかげで金銭面でも安心して学校に行かせる事が出来たんです。

そして修学援助を申請して思いがけない収入もありました。

中学校に入学する際に、制服代が支給されたんです。

制服代は50000円かかりましたが、その分が全て戻ってきました。

私は「制服代のおかげで生活費がない。」と悩んでいたんです。

そのため教育委員会から通知があった時には本当に喜びました。

あまりに嬉しくて、少しだけ豪勢なレストランに行く事ができました。

このように教育に関するお金は心配ないですよ。

まとめ

いかがでしたか?

私も最初は子育てする上でお金の面では非常に心配していました。

しかし子育てをサポートする金銭面の制度はたくさんあります。

そして私はその制度に助けられました。

皆さんも積極的にこのような制度を利用して下さい。

そうしたら金銭面で心配する必要はないですよ。

安心して下さいね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました