渋谷ー宮下パークの「パンとエスプレッソと待ち合わせ」の看板メニューとこだわり

話題のグルメ

渋谷の宮下パークに新しいお店、
パンとエスプレッソとまちあわせ」が
2020年8月4日にオープンしました!

パンとコーヒー(エスプレッソ)、そして
こだわりのたまご料理が食べられるお店で、
店名は「渋谷の新しい待ち合わせスポットにできたら」
という思いが込められているのだとか。

まだオープンしてから2ヶ月弱しか
経っていませんが、すでにツイッターや
インスタグラムなどのSNSでは
めちゃくちゃ人気ですよね!

テレビで紹介されたことで、さらに人気を
高めているような気がします。

とはいえ、
「パンとエスプレッソとまちあわせ」は
まだオープンして2ヶ月弱。

どんなお店なのか、どんなメニューがあるのか
分からない、という人も多いですよね。

そこでここでは、
「パンとエスプレッソとまちあわせ」の
看板メニューとこだわりについて
紹介したいと思います。

「パンとエスプレッソとまちあわせ」
が気になる人、必見です♪

スポンサーリンク

【パンとエスプレッソとまちあわせ】の看板メニューは?

パンとエスプレッソとまちあわせが、
渋谷宮下パークにオープンしました。

焼きたてのパンとエスプレッソ、
そしてたまごを使った料理が楽しめるお店です。

看板メニューとして今回フォーカスをあてるのは、

  • ムーの食パン
  • オムレツ
  • ホットサンド
  • 夜パフェ

この4つ♪

パンとエスプレッソとまちあわせは
カフェの部類になりますが、パン屋さんなので、
店内には焼きたてパンもたくさん並んでいます。

店内で食べるだけでなく、
持ち帰りももちろんOK!

ムーの食パンは、シンプルな食パンですが、
ほんのり甘くてファンも多いのだとか。

パンとエスプレッソとまちあわせの店内で
食べられるメニューに使われているパンは、
もちろんムーの食パンですよ~!

こだわりたまごを使ったオムレツや
ホットサンドは、見た目もきれいで
お腹も大満足のひと品。

ホテルの朝食で、オムレツやスクランブルエッグが
焼き上がるのを並んで待っているときのような、
わくわくしたひとときを堪能できるメニューです。

私がこの中でも特に気になったのが、
夜パフェ」。

パンとエスプレッソとまちあわせの
看板メニューの1つでもある夜パフェには、

  • ベリーの片想い
  • 大人のカフェショコラ
  • ひと夏のレモンフロマージュ

などがあるのですが、
まずネーミングがどれも可愛いですよね!

コーヒーと合うパフェで、
夜でも食べやすいのが特徴なのだとか。

私も、ぜひ食べてみたいです♪

【パンとエスプレッソとまちあわせ】のこだわりって?

パンとエスプレッソとまちあわせのこだわりは、
「パン、コーヒー、たまご」の3つ♪

こだわりのたまごを使った限定メニューは、
見た目もかわいくて大人気商品。

オムレツやスクランブルエッグと聞くと、
どうしても朝食のイメージが強いのですが、
ランチや1日のごほうびとしてもgood。

また、パンとエスプレッソとまちあわせは、
冒頭でも触れたように
「渋谷の新しい待ち合わせスポット」になれたら、
という意味も込められています。

渋谷の待ち合わせスポットといえば、
ハチ公前のイメージなのですが…。

お店で美味しいパンとコーヒー、そして
たまご料理を食べながら待ち合わせが
できたら嬉しいですよね♪

誰かを待っている時間も、
幸せな時間になりそうです。

「パンとエスプレッソとまちあわせ」基本情報

東京都渋谷区渋谷1-24-2

営業時間:8時~23時

23時までという、遅くまでやっているのも
助かりますね♪

まとめ

渋谷に新しくオープンした、
「パンとエスプレッソとまちあわせ」の
看板メニューとこだわりを紹介しました。

パンとエスプレッソとまちあわせの看板メニューは、

  • 「ムーの食パン」
  • 「オムレツ」
  • 「ホットサンド」
  • 「夜パフェ」

こだわりは、「こだわりのたまご料理」です♪

たまご料理ってわりと庶民的なので、
わざわざお店でお金を払ってまで
食べなくてもいいかな、と思っていたのですが、
パンとエスプレッソとまちあわせのたまご料理は、
ぜひ食べてみたいと思いました!

それだけ、たまごに対する強いこだわりと
美味しそうな雰囲気が漂ってきますよね。

渋谷に行った際には、
ぜひ「パンとエスプレッソとまちあわせ」
に足を運んでみてください。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました