マックの濃厚ふわとろ月見2020 いつからいつまで?気にカロリーも調査

未分類

毎年話題になるマックの秋の限定メニュー。

今年も発売初日からネット上でも盛り上がりを見せているようです。

ふわとろの意味がわかった!お口の中が幸せで包まれる。最高!

というようなコメントが目立ちます。

マクドナルド公式さんからも

「月見バーガー」にとろとろのスクランブルエッグ風フィリングを加え、ふわもち食感のバンズでサンドした濃厚な味わいの一品。

と、なんとも美味しそうな紹介がされています。

これは是非食べてみたいですね。

今回発売となるバーガー、新登場なのが「濃厚ふわとろ月見」

他に定番の「月見バーガー」、「チーズ月見」、朝マックの「月見マフィン」

が登場しています。

スポンサーリンク

マックの濃厚ふわとろ月見 限定発売いつからかいつまで?

今年の発売は2020年9月2日からでした。終了時期は例年1ヶ月半前後となっているので、

10月上旬から中旬にかけてが予想されます。

ちなみに2019年は9月4日から10月中旬

2018年は8月29日から10月上旬

2017年は9月6日から10月上旬

2016年は8月31日から10月上旬

2015年は9月1日から10月上旬 の販売でした。

なお、朝マックで販売をしていないので、午前10時半からの販売になりますのでご注意ください。

期間限定商品なので濃厚ふわとろ月見をまだ食べていない方、気になる方は終了間近よりも早めの行動をおすすめします。

毎年終了間近の時期に期間限定商品を求めて買いに行き、

「売り切れで買えなかった~。」

「来年まで待てない・・・」

「秋を逃してしまった気分」

という声が複数上がっています。

期間限定商品を買えなかったショックはやはり大きいようです。

早めに買いに行くことを強くおすすめします。

早期に濃厚ふわとろ月見にハマればリピート買いができますよ。

実際にハマったという声もツイッターなどネット上で多数見受けられます。

期間限定商品を期間中何度も食べるって幸せですよね。

人気具合によっては早期終了となる可能性も十分に考えられるので、なくなる前に是非食べておきたいものですね。

マックの濃厚ふわとろ月見、今年の月見シリーズのカロリーを調べてみた

濃厚ふわとろ月見の1個あたりカロリーは506kcal、

一口(5g)あたりだと12.524kcalになります。

ちなみに糖質量はというと29.9g (糖質量は1個あたりの平均値で「炭水化物➖食物繊維=糖 質量」という計算になります。)

なんと月見バーガーシリーズの中で「月見マフィン」と並んでカロリートップになります!

バーガー単品では物足りないからセットで注文するよという人も多いはず。セットだったらどのくらいのカロリーになるか気になりませんか❔

例1 濃厚ふわとろ月見➕マックフライドポテト(M)➕ホットコーヒー(M)=928kcal

例2 濃厚ふわとろ月見➕マックフライドポテト(M)➕ホットティー(M)=919kcal

例3 濃厚ふわとろ月見➕マックフライドポテト(M)➕野菜生活(M)=1035kcal

例4 濃厚ふわとろ月見➕マックフライドポテト(M)➕コーラ(M)=1056kcal

なんとポテトとジュースを注文すると1000kcalオーバーしてしまうんです。

セットで注文したいという人はサイドをサラダやコーンにしてみるのもいいかもしれません。

サイドメニューのカロリーは・・・

マックフライドポテト 410kcal

マックナゲット 410kcal

サイドサラダ 10kcal

スイートコーン 58kcal

このように随分とカロリーを抑えることができるんです。

サイドメニューを定番から変えることで1000kcal越えの罪悪感を軽減し、存分に期間限定発売の「濃厚ふわとろ月見」を味わうのもいいかもしれませんね

まとめ

今回は

マックの濃厚ふわとろ月見 限定発売いつからかいつまで?

マックの濃厚ふわとろ月見、今年の月見シリーズのカロリーを調べてみた

について、ご紹介しました。

濃厚ふわとろ月見は、なかなかカロリーが高そうですが、せっかくの期間限定商品です。

単品注文や、セットの内容を少しいつもと変更したりして、

秋ならではの濃厚ふわとろ月見を食べてみませんか❔

販売終了まで期間が迫ってきております。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました