ローソンのからあげくん紅生姜味気になるカロリーは?美味しいアレンジの仕方もご紹介!

話題のグルメ


ローソンから9月8日に発売された「からあげくん紅生姜味」
串カツのお店として有名なチェーン店”串カツ田中”が監修のからあげくんです!
紅生姜は、串カツ田中で人気の串カツのひとつ!
そんな紅生姜をイメージして作られた今回のからあげくんは、角切りの紅生姜が入っていたり、串カツ田中の特製ソースをイメージしたシーズニングが衣に配合して、実際の商品に忠実に作られているようです!
そんな「からあげくん紅生姜味」!!
カロリーは何kcal?良いアレンジ方法はある?
今回は、気になるカロリーのご紹介と美味しいアレンジ方法をご紹介します!

スポンサーリンク

「ローソンのからあげくん紅生姜味」のカロリーは?


ローソンから発売されたばかりの「からあげくん紅生姜味」
気になるカロリーは、245kcal。
ローソンの定番商品Lチキのカロリーは275Kcal。なんと!同じ唐揚げの鶏から旨塩味は336kcalと約100kcalも違います!ローソンの他のホットスナックと比較しても低カロリーのからあげくん。脂質量も、からあげくん紅生姜味は16.3g/鶏から旨塩味は22.8gと、6.5gも低いです!
ホットスナックの中でも、低カロリー・低脂質と、ダイエットをしている方でも安心して食べることができます!
SNSで食べたことある方のコメントを見てみると、「生姜の風味で意外とさっぱり」「爽やかな風味で美味しかった」と、さっぱりした味わいのからあげくんのようです!
ローソンの公式サイトを見たところ、紅生姜にお酢を配合することで酸味のきいたさわやかな味付けにしているとのこと!
お酢に含まれる酢酸は、血糖値上昇を抑える効果があり、インスリンの過剰分泌による脂肪蓄積を抑制してくれます。
低カロリー・低脂質な上に、ダイエット効果のあるお酢を使用した「からあげくん紅生姜味」
揚げものはカロリー高いからと諦めずに挑戦できますね!

「からあげくん紅生姜味」のアレンジ方法をご紹介!



そのままで食べても、もちろん美味しい「からあげくん紅生姜味」ですが、なにか他の食べ方がないかな?と考えている方へ、アレンジ方法をご紹介!
その名も「からあげ丼」!!
作り方は、親子丼と同じです。作り方は、親子丼と同じです。みりん・醤油・砂糖を入れただし汁で玉ねぎを煮て、からあげくんを卵でとじるだけ!
味のついていないからあげだったら、濃く味付けをしても良いですが、からあげくん紅生姜味は、衣にソースの味がついているので、薄めにしても◎
色々な調味料を使うのが面倒くさい方は、めんつゆを代用しても、美味しく作れます!
丼物は、手軽に作れて、ボリュームをあるので、忙しいけどがっつり食べたい時にも便利ですよね!
更にトッピングとして、マヨネーズをかけるのも美味しいです!
カロリーは高くなってしまいますが、美味しさには叶わない時もあります。
こってりとしたこんな食べ方も、ぜひ試していただけたら、、!
SNSで、”ビールに合う!”と言われている「からあげくん紅生姜味」!
がっつりいきたい人にも、おすすめの商品です!

まとめ


ローソンの人気商品”からあげくん”の新商品「からあげくん紅生姜味」
気になるカロリーと美味しいアレンジ方法をご紹介しました!!
発売記念として、【①@akiko_lawsonをフォロー②「 #串カツ田中からあげクン 」を付ける③投稿をコメント付きで引用リツイート】をした方に、抽選で1万円分のQUOカードが当たるキャンペーンをしているようです。
とてもお得キャンペーンなので、お買い上げいただいた方は、リツイートしてみてはいかがでしょうか?

おすすめ記事↓↓↓

ローソンの『シナモロールまん』、発売日はいつ?販売店舗はどこ?どこで買える?

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました