マツコの知らない世界”マツコ絶賛カレーパン”まとめ

話題のグルメ

10月6日のマツコの知らない世界は、

“カレーパンの世界”でした。

今回は14年間毎日カレーパンを食べ、

これまでに6500個ものカレーパンを食べたという

カレーパンマニアかつ日本カレーパン協会会長である

佐藤絵里さんがカレーパンの魅力を紹介しました。

佐藤さんは、

「カレーパンは最強のパワーフード!

この大変な時代を生き抜く”活力の源”です!」

「炭水化物、野菜や肉などの

栄養素を効率的に摂取でき、腹持ちも良い」

とカレーパンについて語られていました!

カレーパン1個はご飯1杯と同じカロリーだそうです。

そんなカレーパン、

最近はヘルシーで種類も豊富ということで、

女性人気が急上昇しており、

カレーパン専門店も続々オープン!!

カレーパン人気の勢いがすごいそうです!

また、

カレーパンは揚げたものが一般的でしたが、

最近は揚げから焼きの時代に変わってきているようです!

今回の放送内では、

佐藤さん史上No.1のカレーパンと、

進化系としておすすめの焼きカレーパン4個を

番組内で紹介してくれましたので、

まとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

①佐藤さんがこれまで食べた、6500個の中のBest.1のカレーパン☆

“6種類のスパイスが、疲れた体に染み込む”

ブーランジュリ シマのチーズフォンデュキーマカレーパン

¥486(税込)

東京都世田谷区三軒茶屋2-45-7 103

おすすめポイント!

オリーブオイルが配合されたパン生地は、中はモチモチ、外はサクサク!

6種類のスパイスをブレンドして風味&刺激が活力!

そして、なんと注文後にカレーパンを店内で揚げてくれるんです!!

②佐藤さん厳選焼きカレーパンのご紹介!

“シャキシャキ野菜ともちもちパンのハーモニー”

ブレドール(Bledore) 葉山店

鎌倉野菜のゴロゴロカレーパン¥302(税込)

神奈川県三浦郡葉山町一色657-1

おすすめポイント

・毎朝市場で仕入れるフレッシュな鎌倉野菜が7〜9種類トッピング

・野菜の旨みを引き出すため野菜はトリュフ塩で味付け

・カレーフィリングは野菜に合うよう少し辛め

③常識を覆すイートイン限定の焼きカレーパン

BURDIGALA  TOKYO

TOKYOカレーパン¥1078(税込)

東京都千代田区丸の内1-9-1 

東京駅改札内 B1F グランスタ内

おすすめポイント!

・パン生地は、ライ麦使用で爽やかな酸味

&10時間発酵でもちもち食感

・温めたパンの器に

まろやかでコクのある熱々のチキンカレールーをかける

・クロテッドクリーム(バターと生クリームの中間のような乳製品)がトップにのっている

・イートイン限定&ランチタイム限定(10〜14時)

③”バランス最強”のカレーパン2個

カフェ マルガパーネ(Cafe  Margapane)

トロ〜リ Wチーズカレーパン¥230(税込)

おすすめポイント!

・”焼き”独特の食パン生地とこだわりカレー

・カレーフィリングは5種類のルーをブレンドし、

赤ワインでコク付け

・食パン生地とチーズの香りのハーモニー

カフェ・ド・ラターシュ(Cafe de LA TACHE)

フォカッチャカレー¥250(税込)

東京都葛飾区小菅2-8-34 

おすすめポイント!

・とにかくスパイスを際立たせたカレー

・2日間炒めた飴色玉ねぎと、疲労回復効果がある7種類のスパイスカレーフィリング

・フォカッチャ生地はもちもちふわふわで、パンと中華まんの中間の食感

まとめ

今回の放送内で紹介された、

6500個の中でNo.1カレーパン、

進化系カレーパンとして4種類の焼きカレーパンを

まとめてみました☆

紹介されたカレーパン全て

マツコさんも大絶賛でした!!

どのカレーパンも、

通販でお取り寄せすることは出来ませんが、

近くに行かれる際には

是非購入してみてください♪

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました