幼稚園に入ると習い事はどうする〜?費用はどのくらい?

子育て

幼稚園に入るとそれを機に習い事を始めようとする
ママが多いですよね?

幼稚園でひと段落して、幼稚園のお友達や先生に慣れてきた頃が
習い事を始めるのに良いタイミングなのでしょう。

そんな幼稚園児が始める初めての習い事は
いったいナニがイイのでしょう。

ママが思う習い事と子どもがやりたい習い事がバッチリ合えば
ナニもいうコトはありません。

ここでは、幼稚園に入るとみんなが始める習い事について
イロイロ紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

みんなどうしてる〜?どんな習い事がオススメなの?

幼稚園に入ると始めたくなる習い事ですが、
ママの意見とパパの意見が違う場合もあるようなんです。

ママは、まわりのみんなが始め出すから
「そろそろ、うちの子も始めようかな〜。」
と思っちゃいますよね。

でも、パパの方は「うちの子は、ようやく幼稚園に慣れたところ。
習い事はまだまだ先でイイよね?」

こんな場合は、困りますよね〜?
そんな時は、子どもの意見を参考にしましょうね。

子どもが、「やりたい!」と言えばパパだってナットクしますよね。

逆に「やりたくない!」と言った場合だったら
ママだってナットクですよね?

では、めでたく子どもが「やりたい!」と言った場合、
どんな習い事がオススメなのでしょう?

ここでは、人気習い事ランキングを紹介しますね。

  1. スイミング

シッカリとしたカラダ作りのために習わすママが多いです。
男女共にダントツ多いのがスイミングです。

  1. ピアノ

ママが習っていたり音楽が好きだったりの理由が主です。
音楽を通じて表現力を豊かにするのが目的ですよね。

  1. ダンス

今流行りの習い事です。
ママも子どもが楽しくダンスしている姿を見てると
こっちも楽しいですよね。

  1. 幼児体操

こちらは、ダンスとはちょっと違います。
クラッシックバレエだったり、床体操だったり
身体を基本的に動かす習い事です。

  1. 絵画教室

かわいらしく言ってしまえば、お絵描き教室です。
表現力が豊かになりますし、想像力も豊かになりますよ。

  1. サッカー

男の子に人気の習い事です。
もちろん女の子だって習うコトはできるんですよ。

  1. プログラミング

こちらも最近多い習い事です。
メカ好きにはたまらない面白さがあるみたいですよ。

  1. 野球

今も昔も変わらず人気がある野球です。
小さい子どもが着ているユニホーム姿はママとしては、
可愛くてたまりませんよね。

  1. そろばん

昔は、定番だったそろばんです。
今や、また見直されて密かにブームとなっていますよ。

  1. 公文

長〜く続けられる習い事ですね。
ベビーくもんからありますから楽しく文字が覚えられそうですね。

習い事の気になる費用教えて〜‼︎

たくさん人気のある習い事を紹介しましたが、
一番気になるのが費用ですよね?

習い事によって費用はいろいろ変わってくるのですが、
1ヶ月いくら位なら家計に優しいのでしょう?

だいたいの習い事の月謝の相場は5,000〜7,000円です。

でも、まず入会金というのがありますので入会金はだいたい
10,000〜20,000円位だと見積もっておきましょう。

そして、習い事によってはユニホームが必要になったり
発表会があればドレスのようなキラビヤカな衣装が必要になったりと
数々の出費が重なっていきます。

試合があれば、遠征費もいりますし、身体の成長によって
ユニホームやシューズも買い換えないといけません。

絵画教室などでは、自分の絵の具やパレットや画材道具が
必要ですよね。

その他の雑費にも意外とお金がかかってしまうモノなのです。

毎回ご褒美にと、習い事の後におやつやジュースを買って
しまったり、ママが送り迎えをするのに大変になってしまって
夕ご飯をお惣菜にしてしまって出費が重なってしまったりと、
ナニかとお金は飛んで行ってしまうんですよね〜!

ココロにゆとりとお金に余裕を持って
習い事を考えた方がイイかと思います。

まとめ

幼稚園でたくさんのお友達ができて楽しそうにしている
子どもを見ていると、それだけでも充分かな〜?
とも思ったりもするモノです。

でも、仲の良いお友達が習い事を始めちゃったりすると
ナンダカ胸がワサワサとしますよね?どうしてでしょうか…。

うちの子も何か習い事をした方がイイのかしら?と…。

子どもの方から「習い事をやりたい!」と言うなら話は簡単です。
何でも挑戦させてみたいですよね。

ただ、ママの願望であったり、他の子が習い事を始めたから、
という理由だと子どもが苦しくなってしまう場合があります。

わたしの場合がそうだったのです。

わたしの憧れのクラッシックバレエに
子どもの意見を聞かずに習わせました。

5ヶ月後には子どもが全く先生の言うコトを
聞かなくなってしまって、周りの生徒サンにも
迷惑をかけてしまうので辞めるコトになったのです。

子どもは、ケロッとしていました。

むしろ辞めてからの方がイキイキとしているように、
わたしには見えました。

こんな失敗もありますので、子どもの様子をシッカリと
見ていてあげてくださいね。

わたしも自分の夢を子どもに押し付けたコトを反省しています。

そんなコトのないように、
子どもが楽しく習い事をするのが一番ですよね!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました