最新のバーベキューコンロはこんなに安い!?

家事

バーベキューのコンロ、どのタイプを買っていますか?

最近はいろんな種類があって迷ってしまいますよね。

でもなるべくコストを下げたいし、

と考えている人も多いのではないでしょうか?

安くて使い勝手が良いバーベキューコンロ

紹介したいと思います。

参考にして、使いやすいバーベキューコンロや

必要な道具を集めてみてくださいね。

スポンサーリンク

バーベキューに必須の道具一覧!おすすめショップは!?

バーベキューをしようと思ったとき、

どこで道具やバーベキューのコンロを買っていますか?

もうすでにお家にあれば良いですが、

ない人にとっては1から揃える必要があります。

でも、できるだけコストは抑えたいしと

考えている人も多いのではないでしょうか?

まず最初にバーベキューをするために

必要な道具をお伝えしますね。

必要なものは、

  1. バーベキューコンロ :

人数に合わせた大きさを選ぶと良いですよ。

4人から5人で1台が目安です。

  1. テーブルみたいな台 : 

食材を並べたり調理したりするときにあったら便利です。

  1. テーブル、イス : 

ゆっくりバーベキューを楽しみたいときにあると便利ですよ。

  1. 木炭 : 

だいたい2時間〜3時間ぐらいで3kg必要です。

  1. 木炭バサミ : 

炭を扱うときに必要ですよ。

  1. 着火剤 : 

炭に火をつけるときに必要になります。あると便利です。 

  1. 軍手 :炭などを持ったりするときに必要です。
  1. ライター、チャッカマン : 

普通のライターではなくて柄の長いものが使いやすいですよ。

  1. マッチ : あると便利です。
  1. クーラーボックス : 

食材や飲み物を入れて冷やしておくことができます。

食材用と飲み物用と2つあると便利です。

  1. トング : 

調理のときと、炭を扱う用と二つあると便利ですよ。

  1. まな板、包丁、さえばし、保冷剤
  1. お箸、お皿、コップ カトラリー : 

くる人数より多めに用意しておくと良いですよ。

  1. ゴミ袋 : 大きいのと小さいのと用意すると便利です。
  1. スポンジ、たわし、洗剤、うちわ
  1. アルミホイル : 

料理によって包んだりすることもできるのであると良いです。

  1. 日焼け止め

一応基本の道具はこんな感じです。

これだけでもたくさんですよね。

さらに、あると便利なのは、

  • レジャーシート
  • ウエットティッシュ
  • キッチンペーパー
  • アウトドア用グローブ
  • 鉄板アルミトレー
  • キッチンバサミ

などです。

この他に、あったら便利という道具は、子供がいたら、

  • 虫除けスプレー
  • スポーツドリンク
  • 熱中症対策用アイスノン

などもあると便利ですよ。

着替えはもちろん必要です。

広い場所があり、ビニールプールがあれば

水遊びもできるし良いですよ。

水鉄砲なんかも、子供が飽きたときに便利です。

その他に、

  • タオル
  • バンドエード
  • 除菌できるウエットティッシュ
  • ペン
  • バトミントンやフリスピー
  • スイカ割りの道具

などあるとまた楽しめますね。

これらの道具を買うのはどこが良いでしょうか?

あっちに行ったり、こっちに行ったり

道具を探しにいかないで、できれば1ヶ所の場所で

見つけられたら嬉しいですよね。

一番手っ取り早くて、移動がないのは

オンラインで購入することです。

お家にいながら選ぶことができて、

お家に届くことができるので便利ですよね。

Amazonsのサイトや楽天のサイトから買うことができますよ。

あとはカインズホームなどアウトドアのものが

置いてあるところで買うことができますよ。

バーベキューコンロもいろいろな種類があって、

お値段もさまざまです。キャプテンスタッグの

アプローズバーベキューコンロ480M-6427が

2178円からありますよ。

ナチュラルシーズンバーベキューコンロMサイズ2980円

カインズホームでは、

バーベキューコンロが1980円からあります。

サイズによってもまたお値段が変わります。

卓上でするタイプや足があるタイプなどいろいろあります。

長く使いたいと思ったら多少お値段を出したほうが良いです。

でも、そんなに頻繁に使わないのなら、

安いものでも大丈夫ですよ。

コスパも良くて家計にも優しくて助かります。

自分にあったバーベキューコンロを選んでみると良いですよ。

バーベキューが盛り上がる必須グッズはこれ!

さらにバーベキューを盛り上げるために

あると便利なグッズをお知らせしたいと思います。

バーベキューって何かと荷物が多くなってしまいませんか?

できるだけ荷物を減らしたいけど。。というときに

便利なのが、レジャーシートになるトートバッグです。

荷物もたくさん入るし、そして着いたら

そのまま広げてしまえばレジャーシートになるの良いですよ。

本当に便利でおすすめです。

そして、ずっと座っていると

お尻が痛くなってしまうこともありますよね。

そんなとき、折りたたみレジャーマット極厚が便利で、

厚みがあるのでお尻が痛くならなくてすむのです。

テーブルと椅子を持って行こうと考えたら、

ドッペルギャンガーの5 in 1 テーブルチェアセットが

便利ですよ。

見た目は箱ですが引っ張ると机と椅子4脚が出てきます。

もっと便利なのは、グランツDXアルミピクニックテーブルが

便利ですよ。

持ち運びも便利でアタッシュケースのようにたためるので

幅も取らなくて良いです。

日除けのことも考えて、

山善のテントワンタッチキャビンシェードフルクローズ

オススメです。

簡単に1人でテントを作ることができるので便利ですよ。

包丁を持って行く時って安全性のことを考えると

持ち運びかたで悩みませんか?

そんな時、スノーピークまな板セットが便利ですよ。

包丁が中に入っていてまな板が箱になっているのです。

包丁も安全に持っていけるし、

広げたらまな板にもなっているので便利ですよ。

バーベキューの火をおこす時って意外と大変なのですが、

そんな時、火おこし兼用火消つぼが便利ですよ。

この中に炭を入れて火をつけて30分待てば

火をおこすことができます。

あとは、火おこしが苦手だったり、

どうしても準備の時間がなかった時の便利グッズとしては、

BBQインスタントグリルがオススメですよ。

全てついていて、ライターやマッチで火をつけるだけで

バーベキューをすることができるのです。

終わったらそのままゴミ箱へ捨てることもできて便利です。

火力は弱いですが、遠赤外線効果

じっくり焼くことができますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

バーベキューに必要な道具についてお伝えしました。

バーベキューって意外と荷物が多くなるので、

用意するのも大変だと思います。

でも、通販やインターネットを利用して購入すると便利ですよ。

移動したりする時間も省けて探すことができますよ。

ぜひ自分のオリジナリティーあるバーベキュー

楽しんでみてくださいね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました