京都「吉田喜」の極上伊達巻 お取り寄せできる?通販情報と口コミ

未分類

12月に入るとおせちのことも頭をよぎりますよね。

取り寄せるか、自分で作るかなど皆さんそれぞれ悩み所だと思います。

お正月の時だけ食べるおせち。

美味しいものを食べたいですよね!

そのおせちの中から今回は伊達巻をご紹介したいと思います。

最近、何かと話題になっている京都府 吉田喜の極上伊達巻。

テレビでも取り上げられました。

お取り寄せはできるのか?どこで注文するのが良いのか、味はどうなのかなど詳しくお伝えしたいと思います。

買う時の参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

京都府 吉田喜+極上伊達巻 お取り寄せできる?通販情報調べました

京都府 吉田喜の極上伊達巻。

1本2160円(税込)です。

職人さんが、1本1本丁寧に焼いて作っているので1日100本が限界なんだとか。とても激レアの伊達巻なのです。

吉田喜さんは、鶏卵加工を主体とした食品の製造と販売をしているところなのです。

普段は出汁巻卵や、巻き寿司や押し寿司に使える卵やきなどを作っているのです。

伊達巻もこの極上伊達巻の他に 冷凍になっている平安伊達巻なども買うことができます。

電話やサイトからもお問い合わせができるようになっています。

株式会社吉田喜

613-0036

京都府久世郡御山町田井新荒見73番地の2

TEL 0774-44-0451

定休日は木曜日と日曜日

http://www.yoshidaki.co.jp/

京都「吉田喜」の極上伊達巻 お取り寄せ食材の評価と口コミ絶対おすすめなポイント

吉田喜さんで作るために使われている卵たちは、全て、国内産のものを使って作っているのです。そして安全面もしっかりと管理されていてとても安心して食べられるものなのです。

すけとうだらすり身と卵を使って練り上げてふっくらと焼かれているのです。

水飴やみりんで味付けしてありとても美味しいのです。

職人の内山さんが1本1本しっかりと焼き加減を確かめながら焼いているので、1日100本の限定品になっているのです。

だから手に入れるのも至難の技ですね。

伊達巻の美味しい食べ方としては、皮の部分から食べるのが良いのだとか。

皮が苦くなっていたら、身の部分がパサパサになっていることが多いそうです。

そして焼き目が薄いと生臭さも出てしまうのだとか。

焼き加減はとても重要なポイントですね!

職人さんがしっかり焼き加減を調整して焼いてくれているので、激レアになっているのです。

極上伊達巻ぜひ食べてみたいですね!

吉田喜さんの食べログの評価は3.02になっていました。

味も上品で、甘すぎずしょっぱすぎず、適度な甘さと柔らかさでとても美味しいというコメントがありました。

お値段もリーズナブルという意見もありましたよ。

まとめ

京都にある吉田喜さんの極上伊達巻についてお伝えしました。

甘すぎず、ふっくら仕上がっている伊達巻。

職人さんが1本1本焼具合を確かめながら焼いていくのでとても絶品なのです。

吉田喜さんは歴史があるお店で、だし巻き卵や卵焼き、伊達巻の製品を中心に作っているお店なのです。

京都の中ではお値段もリーズナブルなので、ぜひ買ってみたいですね!

お問い合わせも電話もしくは、ネットからもできるのでとても良いですよ。

次回のおせちに取り寄せてみてはいかがでしょうか?

皆さんもぜひ試してみてくださいね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました